積み木

住宅診断をする意義|家族の安全を守ることが可能

模型と硬貨

競売を回避する方法

大阪では任意売却をする人が増えており、強制的な執行が行われる競売を回避する事ができるため、任意売却にはメリットがあります。競売で不動産を売却すると市場価値よりも安くなりますが、任意売却をする事によって市場価値に近い価格で不動産を売れます。

レディ

マンションの選び方

藤沢には海が見える眺望抜群のタワーマンションや、一戸建て感覚で住める低層マンションなど、多種多様な分譲マンションがあります。人気の分譲マンションはすぐに売り切れてしまうので、不動産サイトで情報をこまめにチェックしておくのがお勧めです。

つみき

憧れの新築一戸建て

岡山でピカピカの新築一戸建てを購入したいなら、建売住宅にするか注文住宅にするか決める必要があります。建売住宅は即入居できて価格がお手頃です。注文住宅は土地の不動産売買契約をしてから住宅を建てるので時間がかかりますが、満足度が高い新築一戸建てが持てます。

診断のチェック箇所

メンズとレディ

屋根や天井裏の状態

中古の一戸建てを購入する際、どのくらい家が傷んでいるのかチェックする必要があります。キッチンやトイレ、お風呂といった水回りの状態などは、素人でも見て判断できるものの、他の箇所はなかなかチェック出来ません。そこで、依頼したいのが「住宅診断」です。住宅診断とはプロの診断士が、家の状態を確認してくれるサービスの事を言います。劣化具合をチェックして、もし問題がれば改修にどのくらいの費用がかかるのかなどを、アドバイスしてくれるのが住宅診断の特徴です。住宅診断を受ける事によって中古一戸建ての状態が分かり、購入しないかどうかの大きな参考に出来ます。住宅診断では家の様々な箇所をチェックします。屋根や天井裏も、チェック箇所の1つです。屋根の場合、瓦がひび割れていないか・塗装が剥げていないか・雨どいの状態などをチェックします。最初は遠くから目視で大きなダメージが無いか調べた後、屋根の状態をさらに細かくチェックするケースが一般的です。屋根裏はどのような工法で作られているか、金物はどのような物が使われているか、雨もりはしていないかという点がチェックポイントとなります。診断士が実際に天井裏に上り、工法や金物の種類を確認するのです。また天井裏を調べる事で、その家が建築された時代の建築基準法をクリアしているかも分かります。高さのある屋根や天井裏を確認するのは、素人にとってはとても危険な行為です。プロに任せる事で安全に、家の状態をチェック出来ます。